2009/08/16

また病院に

また心配ごとがあって横浜小鳥の病院に行ってきました。
1ヶ月ぐらい前から胸とか足のあたりばかり気にしていて、
かゆそうにしてるので。
もしかして虫でもいるのかな?とおもってたのですが
様子を見ていたら、水浴びした水の中に小さな赤い虫みたいなのが
4つほど浮いていたときがあって。これもしかしてワクモっていうのか??と思って
やっぱり診てもらった方がいいか。。と予約して行ってきました。
とりあえず、中にあった巣を撤去して、カゴを洗って天日でしっかり乾かして。
虫が落ちてもまた上がってこないように下に紙を敷かずに、水を入れてみました。
(↑これは結果として、抜け落ちた羽とか餌の殻が飛び散らなくなってよかった。
汚れた水は毎日、トイレに流しています。)

それで今日診てもらったのですが、問題はなかったみたいです。
換羽のせいで、それでずっとかゆいんじゃないか、と。
水の中に入っていた虫みたいなのは結局、流してしまったので
なんだったのかわからないのですが(こういうのは取っておいて見てもらうべきでしたね)
とりあえず、大丈夫だったようでよかったです。
換羽が終わっても同じようにしていたらまた来て下さいとのこと。

先生に「不思議な色ですね?」といわれました。ぴーちょん。
まだ雛の羽がまざっているみたいで、背中と顔が茶色っぽいからでしょう。
もう4ヶ月なのですけどね。換羽に時間がかかっているようです。
…それともこういう色のコなのかしら?(笑)

090816

お気に入りの巣が撤去されてさみしそうにしていたので
ティッシュの箱で作ってあげました。
前に飼ってた文鳥もこれがお気に入りだったんです。
昔のティッシュ箱と違って今はスリムサイズになってしまったので
とても狭そうですが、気に入ってもらえてよかった。

0908162

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  にほんブログ村 鳥ブログへ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/06/07

尾腺

水浴びをし始めて気になったことがあって。
それは尾腺の大きさと色。

0906073

前に飼ってた文鳥は、こんなに大きくふくらんだことがないし、
しかもなんか人間の化膿したニキビみたいに黄色くて。

0906074

もしかして詰まっちゃってるのかなぁ?? と
それが心配で小鳥の病院に連れて行ったのだ。
横浜小鳥の病院。1ヶ月前に来たばかりだけど…
今日も混雑。

で、診てもらったら
「あ、これなら大丈夫ですね^^」と。
ピンセットでつまんで、確認してくれました。
せっかく来たから、とそのう検査とフンの検査。
爪も切ってもらって、翼の状態や肉付きもみてもらって
異常なしwink

0906075

よかったね、ぴーちゃん。

しかし小鳥の診察って大変なんだろなぁ〜…先生達。

| | コメント (1) | トラックバック (0)