« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012/01/31

スルメをあたためるぴーちょん…

そして5つ目を産んでしまったぴーちょん…
またカゴの中で産んで割れてしまってたのですが
しばらくするとまた卵を産みそうな体重に。
もうこれじゃぁ気が済むまでどんどん産んでしまう…と思って
撤去していたぴーちょんお気に入りのハコ(ティッシュボックス)を入れました。
最後に一個産ませて、偽卵を入れて少し抱かせれば
気を済んでくれないかな、と…

お気に入りのハコにはすぐ入って、
その日から引きこもり文鳥ですよ!

Photo

全然でてこない!w
お気に入りの場所だったカーテンにも全然行かなくなりました…
やっぱりあそこを巣だと思ってたんだなー。
カゴを開けたらとりあえず出てくるのですが、
すぐにいそいそとカゴに戻って、箱の中に引きこもり。
で、箱の中でガサゴソガサゴソとしているので、
また妄想巣作りしてるなーと思ってました。

ところが…

先日ぴーちょんにスルメを盗られ(笑)

Photo_2

大事そうにハコの中に持って入ってしまったのですが、
よく見てみると、なんとそのスルメをあたためているんですわ!
ただそう見えるだけじゃない?と思いきや。
出て来たぴーちょんのおなかのを見ると、
昨年、卵を抱いていたときと同じように、おなかの羽がしっかり割れてるのです。
えーーーーーーーーー…
ぴーちょん、スルメが自分の卵だと思ってあたためてるのかなー…
そんなことってあるのかなーー?!?!
でも間違いなく、あたためているんです。

どうしよう(笑)
ハコからでてきたぴーちょんは当然、スルメくさいですw
まぁこれで卵をもう産まなくなれば、それはそれでいいのですが^^;

今日はどれをぴーちょんにあげますか?(≧∇≦)

Tomyo Mikan  Niboshi  Awaho
ブログ村にlinkしています♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  にほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へ

                   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/21

文鳥の卵を食べる?

Photo

はい。もう4つ産んじゃいました。。卵。
体重、フンの状態から明日産むだろうなーって思ったら
当たりました。飼い主もわかってきました(笑)
3コ、4コ目はカゴの中で産んじゃったので割れました。
割れた卵を部屋で食べるボレー粉入れに入れておいたら
白身だけちぅちぅと吸って、殻をバリバリ食べてましたw
中にはちっちゃなきれいな黄身。黄身は食べないんだなー。
前のコもそうだったな。
ぴーちょんのこんなにちっちゃい体から立派なものができるんだなぁと
感心してしまいます。
ところで文鳥の卵って食べた事ある方います?
なんか、無精卵ですがぴーちょんがいろんなリスクを背負いながら産んだもの、
そのまま捨ててしまうのもなんだかなぁとも思ったりするのです。
ぴーちょんが食べるのは別にいいと思うんですけど(笑)
うちでは昔、鶏を二羽飼っていたのですが
その子達が産んでいた卵を毎日食べていました。
鶏の卵=食べるもの というのが普通だからか何の疑問も持っていませんでしたが
飼っている文鳥やインコの卵を食べるというのはきいた事がありません。
まぁちっちゃいから食べようとも思わないのかもしれませんが
よく考えれば鶏とかと一緒なんですよね。うずらの卵も食べるし。
ぴーちょんが食べているものも、いい穀物。
だから卵がまずいわけがないと思うのですが。
いや、おいしいおいしくないの話ではなくて、
食べる勇気があるかないかなんだろうけど^^;

私はちょっと食べてみてもいいかなっていう気になってます(笑)
食べるとしたら、ゆで卵か(前のコの卵をゆで卵にしてみたことはある。食べなかったけど)
目玉焼きか…?sweat01

そういえば、こないだ友達に文鳥カレンダーをもらいました!!

Photo_2

めっちゃかわいいい(≧∇≦)♪
コンパニオンバードから出ているカレンダーなんですね^^

Photo_4

特に2月を開いてノックアウト!鼻血でそうになりました(爆)
やっぱり文鳥はかわいいなぁ♪

Photo_5

今日はどれをぴーちょんにあげますか?(≧∇≦)

Tomyo Mikan  Niboshi  Awaho
ブログ村にlinkしています♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  にほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/01/03

元旦に。

また…orz
産んじゃいました…orz
またまたカーテンの中でです。下に落ちてました。
同じように割れずに。

なんかやけにきゅーんきゅーん激しく鳴いてるなぁとふと見たら
産み落としてたのです(笑)
いやはや、今回も安産でよかった。。
でもまだまだ産む気満々。どうしよう。

Photo

なんでも巣材にしようとして持って行きます。
年賀状も全部つまんで持って行って、部屋中に散らばる始末。。
これから届く方、ぴーちょんの噛み跡があったらすみませんw

ぴーちょん今年はじめてのお手伝い。
旦那くんの背中踏み。
…をしている私をじっと見ているだけw

X2_a32a568

あっ
あけましておめでとうございます!
今年もどうぞ、よろしくおねがいします!!

今日はどれをぴーちょんにあげますか?(≧∇≦)

Tomyo Mikan  Niboshi  Awaho
ブログ村にlinkしています♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ  にほんブログ村 鳥ブログ 桜文鳥へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »